延滞したけど払ったんだからは通らない

2014/08/21

クレジットカードの「審査」に落ちてしまうという人の中には、今までクレジットカードの支払で返済が滞ったことがある人も多いと思います。 滞ったと言っても、決して本人に支払をする意志がないというわけではなく、実際には支払日には遅れたけれども、最終的には支払は終わっているという人も少なくありません。 そのため、そのような人は自分が「審査」に落ちてしまうと納得がいかずにクレームを起こすケースがありますが、立場を変えて考えてみれば「どんなに約束していた日を過ぎていても支払ったんだからいいだろう」というのが通らないということくらいはわかるのではないでしょうか。 支払が滞った場合でも、今まで持っていたクレジットカード自体は使えるかもしれません。 クレジットカードの更新時期にはわかりませんが、少なくとも持っているカードが没収されるケースはあまりありません。 しかし、新しく作ろうとした場合に「返済が滞る危険性の高い人はお断わり」と言われてしまうのはしかたのないことです。 返済は決められた日までにきっちりと行うことが大切です。